LUMIX-GM5のWifi機能がすごい!カメラで撮影した写真がすぐにPCフォルダに入れられる設定方法

スポンサードリンク

本日も自分自分用の備忘録を書かせていただきます。

私が今年買った、ミラーレス一眼カメラ「LUMIX 5GM」について書きます。

LUMIX 5GMはWifi機能がついてる!?

Panasonic LUMIX GM5にはWifi機能がついております。

どんなことが出来るのかというと、、、

スマートフォンと繋いで使うことができます!!

  • スマートフォンで撮影する
  • カメラの画像を再生する
  • カメラの画像を保存する
  • 画像をSNSへ送信する
  • 位置情報をカメラの画像に書き込む
  • スナップムービーで撮影した動画をスマートフォンやタブレットで結合する

わざわざPCに線を繋いで読み込んで、、、なんてする必要が無くなる場面が多そうです!

他にもこんなことが出来ます。

  • テレビに写真を映す
  • ワイヤレスでプリントする
  • AV機器に画像を送る
  • パソコンに画像を送る
  • Webサービスを利用する

設定はアプリで出来るので簡単でした。

パナソニック株式会社が提供するアプリ「Image App」をインストールします。

アンドロイドはこちらからインストール:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.avc.cng.imageapp&hl=ja

iOSはこちらからインストール:https://itunes.apple.com/jp/app/panasonic-image-app/id590212732?mt=8

あとは、カメラ本体のWifiボタンを長押しするとつながることが出来ます!

 

カメラで撮影した写真がすぐにPCフォルダに入る設定方法

無線アクセスポイントを経由したパソコンと接続するにはどうしたらいいのでしょうか?

Windowsの場合は『PHOTOfunSTUDIO』というソフトを使用すれば楽です。

付属のDVDが入ってますので早速インストールしました。

 

インストールしたら、カメラで撮影した写真が入るフォルダを設定をします。

わけわからなくなったら、「ツール」→「設定」→「登録フォルダ」を確認。

パスワードを設定することが可能ですが、私はパスワードは設定しませんでした

 

で、ここまで来たら、次はカメラの電源をONにして、Wifiボタンを押してください。

選択肢が4つ表示されるので、「撮影中に画像を送る」を選択。

写真を撮るたびに、パソコンに自動で画像を送ることができます。

もし、画像を選んで送りたい場合は、「カメラ内の画像を選ぶ」を選択してください。

 

私の場合は、撮った写真をすぐにPCで確認したかったので、撮るたびに、パソコンに自動で画像を送ることができる「撮影中に画像を送る」を選択しました。

 

そうすると、次はPCを選ぶ画面が出てきます。「○○Windows」という自分のPCの表記が出てきたら選択します。

 

続いて、接続方法を選択します。

私は『WPS(プッシュボタン)』を使って接続しました。

「ネットワーク経由」を選び、「WPS(プッシュボタン)」を選びます。

選んだのち、ルーターについているWPSボタンを1分ほどひたすら押し続けます。

 

上手くいくと、カメラがパスワードを訪ねてきます。

これはPCにログインするときに使用する、PCのパスワードです。

ここに気づくのに時間がかかりました。。。

 

パスワードが通ればあとは問題ありません。

撮影したら青いライトがピコピコ光り、気づいたらPCのフォルダに写真が入っているというアハ体験ができます。

素敵!!

 

電源を一度落としたときの使い方

上記の設定をしてから、一度電源を落とした場合、勝手にWifi設定は入りません。

wifiボタンを一度押して、接続してから撮影する必要があります。

 

 

また、お気に入りに登録しておくと好きな名前がつけられるので便利です。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク